ブログトップ

F life

F型モールトンと共に・・・


by F-life
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

富士山一周キャンプツーリング

d0196339_09455181.jpg




なんか、いきなりネタバレな画像からスタートです(笑)


前回の「奥三河キャンプリーリング」の成功に味を〆、一ヶ月も経たないうちに

次のキャンプツーリングに出かけました。


今回の目標は「富士山一周キャンプツーリング」!

実にダイナミックで、そして常に右手に大きな富士山を仰ぎ見ることのできる

楽しいツーリングになる・・・かな!?


d0196339_09455818.jpg
今回のデポ地は山中湖。

早朝の駐車場でもやはり富士五湖の中でも人気の湖なので人では多いです。

しかし、二日間の予報は曇り&雨。

さあ、どうなることやら!

d0196339_09460472.jpg
d0196339_09461172.jpg
そもそも山中湖の標高は1000m近いですが、コースの関係で出発早々

峠へのヒルクライム(泣)

そして、一端数百メートル下り今回のメインイベント(笑)の1000m弱のヒルクライムです!


昔ながらの峠道ならつづら道でいいのですが、車社会後のアルペンルートはほぼ直登。

ヘロヘロになりましたが、何とか2合目の水が塚公園に到着。


d0196339_09461737.jpg
d0196339_09462361.jpg
いまだ富士のお姿を見ることが出来ないので看板で我慢(笑)

そして、レストランで暖かい食事を頂きます。

曇天で標高も1600mほどあるので、寒いのなんのって!

写真の「溶岩唐揚げ」なるものを頂きました。

見た目は・・・ですが生姜がよく効いていて美味しかったです。


その後、日帰りで参加の関東のモールトニアの方々と合流し、無事にキャンプ場に到着。

d0196339_09462844.jpg
d0196339_09463525.jpg
今回は超人気のキャンプ場ということもあって、写真でも分かるようにぎゅうぎゅう状態です。

私の夕食は、前回のフリーズドライとは違い事前に下処理を済ませた「キムチ鍋」にしました。

このキャンプ場も標高600mほどあり、肌寒かったのでとても温まり美味しかったです!


d0196339_09464000.jpg
食後は大人の時間・・・ですが、周囲はほぼファミリーキャンパーで賑やかでした(汗)



二日目。

今日は富士山は見えるか・・・

d0196339_09465310.jpg
うっ!

8、9合目まで見えてます。

実は二日間で一番見えたのはこの瞬間でした。

予報では回復傾向のはずが・・・

d0196339_09470069.jpg
徹営時には土砂降り状態!!

バックカバーと雨具を装着し出発。

d0196339_09470560.jpg
d0196339_09471209.jpg
雨の朝霧高原を走り抜け大室山展望台に到着。

しかし、富士山は見えず・・・


話は遡りますが、実は初日にパンクしていました。しかもバースト状態で。

で、チューブは直しましたがタイヤからチューブが出ていてかなり危ない状態でした。

なので、バースとした前輪はブレーキがかけられずにここまで来ました。


しかし、いよいよタイヤから出ているチューブが膨らみ続けて、メンバーと相談の結果

リタイヤすることにしました。

幸い車で同行していたモールトニアの方がいて、事なきをえました。

d0196339_09472282.jpg
で、最初の写真に繋がるわけです(笑)

ゴールまで24kmほどだったので残念でした!


その後、残りのメンバーをデポ地で待って無事ゴールすることができました。

まあ、最後は残念な結果になりましたが想い出に残る楽しいキャンプツーリングになりました!

メンバーの皆様ありがとうございました。



[PR]
by F-life | 2018-11-05 07:58 | TSR(5) | Comments(0)