F life

奈良ポタ 2015

d0196339_10452717.jpg




今年もあと僅か、

年末の恒例行事と言えば・・・「奈良ポタ」ですね!

今回は天理から桜井までの「山の辺の道」を辿ります。



d0196339_10484044.jpg


d0196339_10485457.jpg



今回は総勢7名のメンバーですが、私は近所の5名と天理に向かいます。

輪友のハイエースで行きましたが、5名5台の積載量は秀逸ですね~

ワイワイ車内も盛り上がりましたが、あっという間にデポ地の白川ダムに到着。

簡単にブリーフィングを済ませ、いざ出発です!


今回訪れた「山の辺の道」は史実に現れる我が国最古の道です。

奈良には古道と言われる道は沢山ありますが、当時の面影を沢山残してあるのは

この「山の辺の道」です。




まず最初に向かったのは、

d0196339_111316.jpg


d0196339_1115034.jpg


石上神宮(いそのかみじんぐう)です。

山の辺の道沿いにあり、現存する拝殿としては最古のものであり国宝に指定されております。

境内は凛とした空間に包まれていて聖域を感じますね。



d0196339_11372067.jpg



今回辿っている山の辺の道はほとんどが道幅一間程度です。

ハイシーズンともなれば、ハイカーが大勢来ますが幸い今回はほとんどハイカーとは

遭遇せずのんびりポタリングができました。

やはり歴史のある道なので雰囲気がありますね。


この山の辺の道沿いには神社仏閣も沢山ありますが、それ以上に古墳群も多くあります。

歴史的に見れば当然古墳のほうが古いのですが、その古墳もこの街に溶け込んでとう目に

見て、森や林があるところはほとんど古墳ですね!




続いて訪れたのは、

d0196339_11455572.jpg


ここも1000年以上の歴史があり、特に山門は日本最古の鐘門になります。

そしてもう一つココの魅力と言えば・・・


d0196339_1150349.jpg


d0196339_11504736.jpg


長岳寺名物の「にゅうめん」です。

この辺り、特に「三輪」では名物ですがここ長岳寺のにゅうめんは絶品です!!



毎年穏やかな年の瀬で、日向では暖かな一日ですが今回は時折小雨も降る寒い一日でした。

とは言っても、ちょっと小休止すればいつもの自転車談義!!

この二台を並べたらメデタイ紅白の組み合わせになりました(笑)

d0196339_11573346.jpg




さて、その後大神神社と大和神社を訪れデポ地に戻ります。

今回も奈良に詳しい輪友のお蔭で大人の遠足を堪能することができました。

来年も楽しみですね♪

d0196339_1215946.jpg





それでは皆様、良いお年を!
[PR]

by F-life | 2015-12-30 12:13 | meeting(25) | Comments(0)
<< 春の香りを探して・・・ AM-5(改) 所感 >>