F life

Moulton Stowaway Safari ブレーキまわり紹介

d0196339_21575049.jpg







今回はブレーキまわりの紹介です。

やはり、ブレーキも・・・GBですね!



d0196339_2205150.jpg

ブレーキアーチは英国GB社 MK-3です。

実は今回の再生において、ブレーキは一番拘ったパーツです。

Moultonの車体の中でもいろいろなブレーキを採用していますが、

以前から憧れのパーツでした。

ただ、100kmほど純正シューで走ってみましたが新品とはいえ

効きは不安でした。

結局シューのみ現行パーツを採用。



d0196339_222375.jpg

ブレーキレバーもおのずと英国GB社 MK-3です。

過去にマハックやカンパの古いレバーも使ったことがありますが

思ったより高品質で驚きました。

ただ、マハックもそうですがレバーの開きが大きく身長の割りに

手の小さい私にとってはちょっと難儀です。



当初、細かいパーツまで拘ろうと思いアウターケーブルも当時物の

新品を入手しましたが、今までの経験上ワイヤーとアウターはやはり

現行品のほうが精神的に安心できるのと、引きのスムーズさでは

適わないので現行品を採用しました。



d0196339_2234427.jpg

最後はケーブルガイド

TAのツーリストブレーキケーブルガイドです。

前期型・後期型とありますが、今回は後期型を採用。

実は、このケーブルガイドはかなり前から所有していましたが、

中々コレに似合う自転車と巡り合えませんでした。

今回、年式的に近い自転車と言うことで思い切って使ってみました。




次回は、ホイールまわりを紹介します。
[PR]

by F-life | 2011-11-13 22:14 | moulton stowaway(11) | Comments(4)
Commented by speedsixM6 at 2011-11-13 22:44
ブレーキ周りは要ですよね、私も拘りに同感です。やっぱりGBはFフレームに合いますよね、私もシューについては日本が誇るS社に交換しています。純正ではなかなか止まってくれませんので(^^;
Commented by classic-moulton at 2011-11-14 12:27
いやーホントすばらしい!こんなのが走ってたら仰天です(電動自転車のママさん達には素どうりでしょうけど。。。)一生物ですね。これで色んな所行った写真も楽しみにしてます☆
Commented by F吉 at 2011-11-14 13:05 x
speedsixM6さん、こんにちは。

GB、本当にMoultonには欠かせません!
ただ、やはりシューなど消耗品はしょうがないですね。
Commented by F吉 at 2011-11-14 13:08 x
F井さん、こんにちは。

どうもありがとうございます。
いや~ピッカピカですよ(笑)
違う意味で、ガン見されます!!
<< Moulton Stowawa... Moulton Stowawa... >>